【今更だけど】おつかれさまでした!7/30・31松実館宿泊オフ会【一日目】

おつかれさまでした!(今更

「いやいや、コミケ終わったとこなんだからそれ書けよ」とか
「祝阿知賀編5周年の記事でしょ」とか

そういうツッコミは待ってください。

とりあえず書いてないことを時系列順に書いていきますよ!!!!
(といっても、僕の記事を楽しみにしてる人なんて超少数、下手すりゃいないんじゃ・・・)
まあまあ、ネガティブなそれは置いといて

松実館で宿泊する――平成28年7月30日(土) 吉野町花火大会/咲-saki-ファンで集まりお祭りを楽しむ会――

今回はこちらに参加させてもらいました。

いやー、こういうお泊り系オフ会は初めてなので、テンションがあがりますね!!



時間は前日、7/29に遡ります



関東から奈良(関西)への移動手段の考えうる選択肢として
①国内線でひとっ飛び 大阪(伊丹空港)
②超王道の東海道新幹線 京都から奈良
③時間はかかるが安いぞ青春18きっぷ 奈良
④これは厳しい? 自分の運転で関西へ
⑤誰かと相乗り? 車で奈良
⑥最終手段だ夜行バス 奈良



どこかで見たような感じですね・・・。

奇しくも、最近わかったことがあります。

僕の誕生日4月3日。

同じ誕生日の有名人 その中に

大泉洋さんがいることが!!!

そして案の定、出た目は・・・。

⑥深夜バスで奈良(サイコロとか振ってないでしょあんた)



はい茶番は終わりです。

資金面と時間的なものを考えるとちょうどよかったんで即決しましたよ。
奈良行きもあったし。

7/29の夜、東京へ向かい、深夜バス乗り場に行くと、なんとそこには



幸先よすぎ!!!

そして22:10発奈良行きのバスが到着します。

「いつにも増してふてぶてしいですねぇ」

とかいう余裕も見せながら、着席。
すると・・・。

3列シートめっちゃ楽やん!!

余談ですが、僕が夜行バスに乗ったのは過去二回。
高校二年生の時に弾丸で大阪に行った時だけです。
そのときは往復で夜行バス、どちらも4列シートでした。

特に苦にも思わなかったのですが、乗り物オタクの友人二人が
「夜行バスはつらい」「夜行バスはきつい」
って何度も言うもんですから、きついのかーとかいう思いが段々植えつけられていたのですが

めっちゃ楽やん!!!

とかいう余裕を見せつつ


いかんなく深夜バス芸を披露していきます。

なんやかんやありつつも


そしてコンビニで適当に朝食をとり向かう先は

IMG_0423.jpg阿知賀編1巻P168

ワアアアァアアァ

県大会会場です!初瀬を感じる・・・。

残念ながら朝早すぎて開いてませんでしたよー



少し離れて

IMG_0413.jpg阿知賀編1巻P157

ちなみにここ、グーグルマップだとストリートビューなくてよくわかんないんですよね。
現地に来てわかりました。
この写真にも写ってる、フェンスの奥に階段ありますね?
あそこから降りてぐるっと歩いてこれます。

IMG_0408.jpg

反対側はこんな感じになってて、駐車場のところからも降りてこれるようになってます。
道からは来れません。大量の草です。

IMG_0406.jpg阿知賀編1巻P174

道沿いの民家の間のなんかすげえ階段の頂上からです。
立先生、とりあえず階段好きだよね。



奈良エリアの撮影を終え、今から吉野行っても早いしなー
と、春日大社へ

IMG_0473.jpg
どうでもいいけどさ、ほぼ蒸し風呂状態なんだよね。暑い。
真夏に歩き回る方は、熱中症とか脱水症状とか気をつけたほうがいいと思います。

近鉄奈良駅から橿原神宮で乗り換えて、いざ吉野へ!



吉野は山の上だから涼しい?
空気が澄んでるからそこまで暑くない?
嘘ばっかじゃん!
軽井沢行った時も騙されたぞそれ。

とか愚痴をこぼしつつ聖地へ向かいます。
予定が合わず来れなかった同胞たちへツイッターで実況をしながら進んでいきます。

言いつつも、吉野へは過去2回訪れており、昨年の九月にも来たので新しいところを中心に。
IMG_0551.jpg咲-saki-全国編Blu-ray第一巻特典冊子裏表紙

俗に言う憧尻橋!!!
心の目で見るとあこちゃーのお尻が見えてきます(熱中症寸前


そこからどんどこずんどこ登って行きます。
IMG_0623.jpgシノハユ4巻P90,91

小学生の赤土さんが見えますね。
そのままカメラを縦にして銅の鳥居を写すと、本編14巻のゲーマーズ特典のクリアファイルのとこだったり。



それにしてもみなさん気になっていた、補修工事。

無くなったわけじゃなくて、増えたって感じですね。
いいのか悪いのか、形成判断に困りますが、個人的には「まあ、無くなってないならいいんじゃない?」的な感じで。
月並みなことを言いますが、誰が言ったか知らないが聖地は生モノ、ですね。(これ巡礼ブログで何回も見るよね)

お昼ご飯は静亭さんで。


夏限定メニューでー!


お腹を満たしたところで、登って行きます。

IMG_0719.jpg本編155局扉絵

セカンド憧尻橋!!!
ヤングガンガン派になったばっかりなので、単行本が出る前に撮るのはあまりありませんでした。
こういう経験は貴重です。


阿知賀編1巻P37

ここだったんですね。初めて知りましたw
お花見の季節はめちゃめちゃ混んでそう。

このあと、ちょっと上に行って戻って
時間的にいい感じかなー的な感じで

小休止を挟んで
いざ!さこやさんへ!

IMG_0888.jpg

流石に笑いましたw


みんなと合流!荷物を置きに部屋へ!!!


・・・ん?




部屋が豪華すぎます!こんな部屋泊まったことない!!!!

そして広間はというと・・・。

・・・・・・・・・・・・へ?
普通の旅館でしょ?wwwなんだよこれwwww
とか大爆笑しながら、お風呂で汗を流し

ガチ勢のグッズを拝見させてもらったり。


ここでポケモンGO勢に衝撃が走る・・・!!
「野生のカイリューがでたぞ!!!」
結局、バグかなんかでいなかったようですが、あの時の騒ぎっぷりは面白かったですw

参考画像ですw

さこやさんの配慮で早めの夕食に

またあったwwww

いざ、花火大会へ!!

IMG_0978.jpg
こんな感じで

IMG_0978.jpg
おらんだ15さんの作品(左)とこのイベント主催者のミヤツカサケイさんの作品(右)。
ちゃんと流れるんやでー
灯篭流しを初めて見たので、かなり感動しました。
玄ちゃんと宥さんがお母さんのことを思いながら流すんだろうなぁと思うと目頭が熱くなりますね。
こういう思いも、聖地巡礼ならではですね。

ところかわって吉野町観光案内所へ。
まさかの鑑賞会。
なんでこのシーンなんだとか言わない!たまたま撮ったのがここだったの!


そして酩酊ガールで紹介されている(らしい)食べ方でまさかの!
はっきり言って、まずいわけがない!!
うますぎるんですよ!!!
最高でした!!!!!

このあとは旅館に戻って麻雀だ!!!

余談ですが、僕、シロちゃんあがりをはじめてやりました。
オーラス、ドベ。
しかし、5巡目テンパイ、1・4萬待ちの良形。が、役はリーチしても平和ドラ1。
まくれない点差。
ここで「ちょいタンマ」
からの、ほいほい入って2・3萬捨て8巡目聴牌。即リー。345索の順子に35索入って4索待ち。生牌。
ラスト2巡。
「深いところにいたなー」
ここで跳満ツモ!3000・6000!まさかの一位!!
こんなことってあるんですね。

さらに余談ですが、僕が風呂に行ってる間に九蓮宝燈聴牌した人がいたり、昨年のオフで国士無双上がった人がいたり。
さこやさんの麻雀卓にはなにか魔物がいるようです。
なので、面白がってデジタル打ちではなくアナログ打ちをしてたら、
打ってる途中で代わったいのけんさん
「なんでお前これ捨ててんだよ」とか言われました。正論過ぎて何も言えないンゴ。

でもめっちょ面白かったんで、みんなもさこやさんで麻雀打つといいよ!
とか言ったりして~~

続きは二日目編へ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

四季幽稀

Author:四季幽稀
個人サークルの「病愛てぃたーにあ」でなんかいろいろしていきたいと思います。

咲SS用のブログ:http://blog.livedoor.jp/sikiyuki_sakiss/ こちらもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR