スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【今更だけど】おつかれさまでした!7/30・31松実館宿泊オフ会【一日目】

おつかれさまでした!(今更

「いやいや、コミケ終わったとこなんだからそれ書けよ」とか
「祝阿知賀編5周年の記事でしょ」とか

そういうツッコミは待ってください。

とりあえず書いてないことを時系列順に書いていきますよ!!!!
(といっても、僕の記事を楽しみにしてる人なんて超少数、下手すりゃいないんじゃ・・・)
まあまあ、ネガティブなそれは置いといて

松実館で宿泊する――平成28年7月30日(土) 吉野町花火大会/咲-saki-ファンで集まりお祭りを楽しむ会――

今回はこちらに参加させてもらいました。

いやー、こういうお泊り系オフ会は初めてなので、テンションがあがりますね!!



時間は前日、7/29に遡ります



関東から奈良(関西)への移動手段の考えうる選択肢として
①国内線でひとっ飛び 大阪(伊丹空港)
②超王道の東海道新幹線 京都から奈良
③時間はかかるが安いぞ青春18きっぷ 奈良
④これは厳しい? 自分の運転で関西へ
⑤誰かと相乗り? 車で奈良
⑥最終手段だ夜行バス 奈良



どこかで見たような感じですね・・・。

奇しくも、最近わかったことがあります。

僕の誕生日4月3日。

同じ誕生日の有名人 その中に

大泉洋さんがいることが!!!

そして案の定、出た目は・・・。

⑥深夜バスで奈良(サイコロとか振ってないでしょあんた)



はい茶番は終わりです。

資金面と時間的なものを考えるとちょうどよかったんで即決しましたよ。
奈良行きもあったし。

7/29の夜、東京へ向かい、深夜バス乗り場に行くと、なんとそこには



幸先よすぎ!!!

そして22:10発奈良行きのバスが到着します。

「いつにも増してふてぶてしいですねぇ」

とかいう余裕も見せながら、着席。
すると・・・。

3列シートめっちゃ楽やん!!

余談ですが、僕が夜行バスに乗ったのは過去二回。
高校二年生の時に弾丸で大阪に行った時だけです。
そのときは往復で夜行バス、どちらも4列シートでした。

特に苦にも思わなかったのですが、乗り物オタクの友人二人が
「夜行バスはつらい」「夜行バスはきつい」
って何度も言うもんですから、きついのかーとかいう思いが段々植えつけられていたのですが

めっちゃ楽やん!!!

とかいう余裕を見せつつ


いかんなく深夜バス芸を披露していきます。

なんやかんやありつつも


そしてコンビニで適当に朝食をとり向かう先は

IMG_0423.jpg阿知賀編1巻P168

ワアアアァアアァ

県大会会場です!初瀬を感じる・・・。

残念ながら朝早すぎて開いてませんでしたよー



少し離れて

IMG_0413.jpg阿知賀編1巻P157

ちなみにここ、グーグルマップだとストリートビューなくてよくわかんないんですよね。
現地に来てわかりました。
この写真にも写ってる、フェンスの奥に階段ありますね?
あそこから降りてぐるっと歩いてこれます。

IMG_0408.jpg

反対側はこんな感じになってて、駐車場のところからも降りてこれるようになってます。
道からは来れません。大量の草です。

IMG_0406.jpg阿知賀編1巻P174

道沿いの民家の間のなんかすげえ階段の頂上からです。
立先生、とりあえず階段好きだよね。



奈良エリアの撮影を終え、今から吉野行っても早いしなー
と、春日大社へ

IMG_0473.jpg
どうでもいいけどさ、ほぼ蒸し風呂状態なんだよね。暑い。
真夏に歩き回る方は、熱中症とか脱水症状とか気をつけたほうがいいと思います。

近鉄奈良駅から橿原神宮で乗り換えて、いざ吉野へ!



吉野は山の上だから涼しい?
空気が澄んでるからそこまで暑くない?
嘘ばっかじゃん!
軽井沢行った時も騙されたぞそれ。

とか愚痴をこぼしつつ聖地へ向かいます。
予定が合わず来れなかった同胞たちへツイッターで実況をしながら進んでいきます。

言いつつも、吉野へは過去2回訪れており、昨年の九月にも来たので新しいところを中心に。
IMG_0551.jpg咲-saki-全国編Blu-ray第一巻特典冊子裏表紙

俗に言う憧尻橋!!!
心の目で見るとあこちゃーのお尻が見えてきます(熱中症寸前


そこからどんどこずんどこ登って行きます。
IMG_0623.jpgシノハユ4巻P90,91

小学生の赤土さんが見えますね。
そのままカメラを縦にして銅の鳥居を写すと、本編14巻のゲーマーズ特典のクリアファイルのとこだったり。



それにしてもみなさん気になっていた、補修工事。

無くなったわけじゃなくて、増えたって感じですね。
いいのか悪いのか、形成判断に困りますが、個人的には「まあ、無くなってないならいいんじゃない?」的な感じで。
月並みなことを言いますが、誰が言ったか知らないが聖地は生モノ、ですね。(これ巡礼ブログで何回も見るよね)

お昼ご飯は静亭さんで。


夏限定メニューでー!


お腹を満たしたところで、登って行きます。

IMG_0719.jpg本編155局扉絵

セカンド憧尻橋!!!
ヤングガンガン派になったばっかりなので、単行本が出る前に撮るのはあまりありませんでした。
こういう経験は貴重です。


阿知賀編1巻P37

ここだったんですね。初めて知りましたw
お花見の季節はめちゃめちゃ混んでそう。

このあと、ちょっと上に行って戻って
時間的にいい感じかなー的な感じで

小休止を挟んで
いざ!さこやさんへ!

IMG_0888.jpg

流石に笑いましたw


みんなと合流!荷物を置きに部屋へ!!!


・・・ん?




部屋が豪華すぎます!こんな部屋泊まったことない!!!!

そして広間はというと・・・。

・・・・・・・・・・・・へ?
普通の旅館でしょ?wwwなんだよこれwwww
とか大爆笑しながら、お風呂で汗を流し

ガチ勢のグッズを拝見させてもらったり。


ここでポケモンGO勢に衝撃が走る・・・!!
「野生のカイリューがでたぞ!!!」
結局、バグかなんかでいなかったようですが、あの時の騒ぎっぷりは面白かったですw

参考画像ですw

さこやさんの配慮で早めの夕食に

またあったwwww

いざ、花火大会へ!!

IMG_0978.jpg
こんな感じで

IMG_0978.jpg
おらんだ15さんの作品(左)とこのイベント主催者のミヤツカサケイさんの作品(右)。
ちゃんと流れるんやでー
灯篭流しを初めて見たので、かなり感動しました。
玄ちゃんと宥さんがお母さんのことを思いながら流すんだろうなぁと思うと目頭が熱くなりますね。
こういう思いも、聖地巡礼ならではですね。

ところかわって吉野町観光案内所へ。
まさかの鑑賞会。
なんでこのシーンなんだとか言わない!たまたま撮ったのがここだったの!


そして酩酊ガールで紹介されている(らしい)食べ方でまさかの!
はっきり言って、まずいわけがない!!
うますぎるんですよ!!!
最高でした!!!!!

このあとは旅館に戻って麻雀だ!!!

余談ですが、僕、シロちゃんあがりをはじめてやりました。
オーラス、ドベ。
しかし、5巡目テンパイ、1・4萬待ちの良形。が、役はリーチしても平和ドラ1。
まくれない点差。
ここで「ちょいタンマ」
からの、ほいほい入って2・3萬捨て8巡目聴牌。即リー。345索の順子に35索入って4索待ち。生牌。
ラスト2巡。
「深いところにいたなー」
ここで跳満ツモ!3000・6000!まさかの一位!!
こんなことってあるんですね。

さらに余談ですが、僕が風呂に行ってる間に九蓮宝燈聴牌した人がいたり、昨年のオフで国士無双上がった人がいたり。
さこやさんの麻雀卓にはなにか魔物がいるようです。
なので、面白がってデジタル打ちではなくアナログ打ちをしてたら、
打ってる途中で代わったいのけんさん
「なんでお前これ捨ててんだよ」とか言われました。正論過ぎて何も言えないンゴ。

でもめっちょ面白かったんで、みんなもさこやさんで麻雀打つといいよ!
とか言ったりして~~

続きは二日目編へ!

ヘッドホン祭2016春 個人的まとめ

こんちゃかわ~

最近小林立大先生のあいさつすることにハマりつつあります。

いや~、咲-saki-本編では善野さんの言葉に泣かされたり
シノハユでは閑無ちゃんに対するはやりんの言葉に痺れたり
また、ワールドトリガー読んでは那須さんかっけえ!とか言ってますが
今回はヘッドホン祭いってきたよ!ってことで

~前日譚~
後輩「忙しくなかったらヘッドホン祭行くぞ」
俺「まじか、忙しくはないけどだるいな」
後輩「忙しくないなら行くぞ」
俺「うぃー」
後輩「物販行きたいんで、早くに出るよ」
俺「やだもー!」

そんなこんなで迎えた4/29(金)

ワートリで修にアフトクラトル戦の戦果を報告するために
病室に来た宇佐美先輩のような顔でずっと「ほげー」っとしてました。


気持ち程度の咲-saki-要素
これが朝飯だよ!
セブンでおにぎり100円セール。ありがたい。

今回は、物販勢来た順に並ばされるわけでなく
整理券配布して、10時にまたここに集合!解散!って感じでしたね。

いや別にいいんだけど、今日すごく強風だったんでなんか行く場所もなく
結局サンプラザのホールにはいて、なんかねw
でもほら、運営側からしたらやりやすいし、いいよね。

特に金があるわけでも、お目当てのものがあるわけでもないので




物販離脱で向かったのは、いつもの茶楽音人さんへ


毎回ながらかなりいいですね~
中高音あたりめっちゃ綺麗で、なおかつ下も出てて、
咲-saki-のOPとかでも聴いたんですがめっちゃ綺麗だったんでいいですぞ~~~

「こどんぐり」ってのもあったんですが、5kで出す予定とかいいつつ
頭おかしいくらい音良かったんで、出たら買いですね。

次にYAMAHA

YAMAHAのブースでなんかずっとしゃべってましたw
僕は試聴すれば抽選参加できるぞって言われたのでふらっと寄ったんですが
思いのほかブースの人と盛り上がってしまいw


そしてHD800S!!!(あ、HE-1はいないんですねという第一印象)

どうせ、HD800とそんな変わんないでしょ・・・。え?
全然違うやんけ!!!!

ボーカルとタムとリードギターあたりの鳴らしわけがかなりうまくなってる!
横にHD800あったんで交互に聞いてましたw

開放型なので大音量で「ワールドエンドエコノミカ」をゼンハブースに鳴り響かせながらニヤけるワイ

あと関係ないけどHDVD800の印象も変わりました。
あれ、バランス接続しないとポテンシャル発揮されないんですねww
めちゃめちゃいいじゃんバランス!!!

後輩「FENDER行ってきます」
俺「あ、じゃあここらへんにいます」

俺「あっこれは」





だそうです。
まあ、今回の目玉だし、詳しく知りたい人は他のブログ見た方がいいぞ。
確かに真空管っぽくはあったが、音場狭すぎてな(それはHD800Sの後に聴いたからでは)

後輩「まだFENDER聴いてません」
俺「まじか」

そしてKOJOへ

これいい!!これほしい!
感じとしてはE12の上の音域にいってるやつを下にシフトしたイメージ。
写真のこれは伝統工芸モデルですが、通常版は12800円らしいので、ホントそんな感じですね。

他にも

とか

とか。
上は限定で来月出るらしいです。
単4一本でこのパワーはすごい。

おまけ

結構音良かったですこれwww


悲しいなぁ。

そんなヘッドホン祭でした。

以上!!!

咲-saki-聖地巡礼の長旅 番外編白糸台

旅から帰ってきた翌々日
バイトが入ってたのですが、
この日のバイト先が調布方面じゃありませんか。
しかもバイト終わりの時間が16時!
これ白糸台行けるぞ!!!

と思い、タブレットとカメラを携えて白糸台物件へ

DSC04946.jpg

阿知賀編6巻裏表紙!!(例によって例の如く逆光)

そこから歩いて

DSC04979.jpg

阿知賀編6巻表紙!!

またまた歩いて

DSC04992.jpg

DSC05002.jpg

淡ちゃんのあの扉絵のとこも行きたかったけど真田丸が始まっちゃうので離脱


まさかこんなことあるんすねー
と思いながら、また一眼買ったらまた来よう

そんな感じで帰宅しました。


小ネタですが、こんなものが!!



お菓子食べて歯を磨かずに寝ちゃいそうな淡ちゃんの
御用達歯医者さんかもしれないですね。
こういう、妄想が膨らむのも舞台探訪・聖地巡礼の醍醐味ですよね。

それにこれも関係ないんですが

DSC04953.jpg

白糸台って書いてあるもの撮ってたら
なんかちょっと綺麗に撮れたなって。それだけ

東東京の物件も一眼買ったら行こうと思ってるので、
また行ったら記事あげましょねー。



長旅最後の記事ということでこれを置いときます



それでは

咲-saki-聖地巡礼の長旅 4日目伊香保温泉

4日目です。

なぜ、島根から帰って、伊香保温泉?
と思う方もいるかと。

その時のやりとりがこちら

俺「サンライズで帰ってくるなら東京朝に着くじゃん?どっか行けるんじゃね?」
友「どこ?」
俺「群馬」
友「あ、行けますね」
俺「Let's GO!」

そんなノリで決定しました。




ここから渋川へ

渋川駅から伊香保温泉へはバスで



これだとめっちゃお得です。
往復で元取れる一日券ってちょっとやばいでしょwww

DSC04888.jpg

そして
俺「伊香保温泉からロープウェイでさっさと行っちゃおうぜ」
友「いや、ちょっと待て」
俺「ん?」



嘘だろ・・・。

ちなみに



だそうです。まじで注意してください。

でもこの乗り場の一階のところは開いていて、
コインロッカーがあります。
そこに荷物を預けて、徒歩で登っていきます。

俺「ここ行きたいんですけど、どっから登れば?(「修学旅行」のあのコマを見せながら)」
案内さん「あー、こんな漫画があるんですねー。伊香保神社の横から登っていけますよ」
俺「あざっす!」

ということで伊香保神社へ

って・・・?



まじかよwwwwwwwww

とりあえずお参りして、御朱印を・・・

また新しいパターン!!!!

まさかの賽銭箱の横にお守りと一緒に並んでるwww
それ有りかwww



残雪がすげえんだけど・・・。
さあ、頑張って登り、息を切らし、ゼェハァ言いながら到着!!!

DSC04917.jpg

これで千代崎小の一員だ!!!!

ちなみになんですが、
ちょっと後ろから撮ってみると

DSC04919.jpg

手前に外灯?みたいのがちょこんと生えてるじゃないですか。
ちょうど漫画と同じ構図だとその生えてるののちょっと上くらいから撮るとちょうどいいんですよね。

つまり、何が言いたいかっていうと
石渡ちゃんがこれの上にカメラおいて、セルフタイマーで撮ったのかな?って

ちょっと思いました!!!

さあ、帰ろう帰ろう。

凍った路面を慎重に、滑って転ばないように慎重に・・・



はい、肘がこの後一週間くらい痛かったです。
気を付けよう。
いや、気を付けてて転んだんだから無☆理

いのけん先生のこの記事を見て、おふろとごはんセット???ええやん!!
と思い、先生に詳しく教えてもらうことに



そして
ごはん!



と、お風呂!



最高によかったです。教えてくれたいのけん先生ありがとう!!






こうして、咲-saki-聖地巡礼の長旅は終了しました。

初九州上陸だったり、初中国地方上陸だったりして
かなり新しいことずくめだった旅だったような気がします。

こういう記事読んでると、写真全部載せてくれよー
とか思うんですけど、書いててわかりました。

だるい!!!

マヨヒガ関係無いシロ体質な私ですが、そういうことだったんですねぃ。
よーーーーーーーくわかりましたwwwwww

そんなこんなで、まだまだいろんなところを回りたいなー

と思います。

ではでは

咲-saki-聖地巡礼の長旅 3日目七類・玉造温泉・松江(少しだけ)

3日目です。

皆生温泉から出立、七類へ直行!!

と、その前に、この日は2月25日!!

そう

ビッグガンガンの発売日だったのです!

ビッグガンガン現地調達だ!!!

道中のTSUTAYAに寄り車を止めた瞬間、ふと頭をよぎる



俺「すいません。今日発売のビッグガンガンあります?」
店員「あー、ビッグガンガンですか。入荷は明日です」
俺「あ、あざます」

敗☆北☆D

・・・。

前を向きましょう。
いざ七類へ!!

DSC04492.jpg

「可能な限り公式戦で勝ち続ける!!」

初めて湯町メンバーで海に行った時と「季夏」の時のはここですね。
ちょっと先まで行くと「季夏」のカラーのとこがあったり。

DSC04564.jpg

そして4巻表紙とか3巻P130,131の見下ろす覚醒前の悠彗ちゃんとかの

そのまま逆サイドへ回っていくと「瑞原はやりと友達か?」のあそこらへんがあったり
坂を下って砂浜へ行けば、湯町メンバーが二回目の海に行ったところがあったりと。

まあここで小話なんですが。
4巻P173のところって、海に入って撮ってるじゃないですか。
僕もそれなりに覚悟して、タオル結構もってったんですが
見てくださいこれ

DSC04634.jpg

満潮!

???「満潮ってことは泳ぐのか?」

間違えた、干潮!

そう、まさかの干潮?で撮影ポイントまで普通に行けた!
(いいのやらわるいのやら)

あ、あと、車で行く人はなんか夏場は駐車場使えない的なノリだったんで
もしかしたらシーズンオフの方がいいのかも?

さあ、七類はその他もろもろ撮って
多賀神社へGO!

DSC04660.jpg

余談ですが、この多賀神社の御朱印今までにないパターンでした。

今までのパターンといえば、
・普通にもらえるパターン
・神主さんの家に赴くパターン
・社務所に書いてある電話番号に電話して神主呼ぶパターン
・神主不在で書いてあるものをもらうパターン
・違う神社でもらうパターン

等がありましたが、ここはまさかの

無料配布パターン

わけがわからないよww

御朱印もらえないパターンかなと思い、略記をもらおうと思ったら
同じ袋に入ってるんですもの。

とりあえずなんか悪いんで御朱印の初穂料を賽銭箱へ。

そんなこんなで、もう一回写真をよく見てみますと
画面奥、なにやら不穏な霧のようなものが・・・。

これね、なんか土砂降りの雲だったのね。うん。

1話のポスターとはやり①の2巻P153の2コマ目のとこへ向かったらね。
くそ土砂降りだったのね。
「タブレットやばい!死ぬ!!!!」とかいいながら撮りました

DSC04667.jpg

傘はちゃんと持とう!(戒め)

その後玉造温泉方面へ

とりあえず一発目はここ!

DSC04694.jpg

春・・・(風が強すぎて寒い)
西灘公園!
風強すぎて単行本化されてない部分の切り抜きがやばいことになるし
土砂降りも止んでくっそ晴れて暑かったのでジャンパー脱いでたのが災いし
めっちゃ寒いしでもう大変。

あ、単行本化されてないとこは「季夏」の
「宿題終わってねー」の見開きのとこです。
慕ちゃんお気に入りの場所なのか、お友達を連れてきたんですかね。

まあ歩いていける範囲は撮りつつ
車でしかいけないような遠いところから回ろうということで



ちなみに、レンタカーがリチャカーに若干似てたので

DSC04737.jpg

同じところに停めようと思ったら一個ずれてんじゃん!!!(不覚)

そして

DSC04757.jpg

文化遺産になるであろう(望み薄)
例のポプラ。
とりあえず何か売り上げに貢献しようとホットスナックを買いつつ

DSC04728.jpg

絶対に行こう!
ここで思いがけない出会い。
まさかのシノハユ巡礼erさんに遭遇。
「こんちわーシノハユ探訪っすかー?」くらいしか会話してないので
誰だかは知りませんが、結構みんなやってますねーww

そして下の方へ走っていき

DSC04778.jpg

5巻P6
思いましたが、標識若干変わってますね。
そんな年月経ってないのに。
やはり聖地は生ものですね。

そして玉造湯神社へお参りして、近辺周るぞー

って・・・ん?

毎月25日に島根にいることで有名な
聖地巡礼四天王(勝手に呼んでる)の一人である
だーはら先輩(@d_hara_standard)が同じところにいる!
今月号買えてないけど、だーはら先輩が撮ってツイッターにあげてるのと同じ構図で!



うおー待って待って~~~

DSC04795.jpg




待て待て待て待て~~~~~~~

DSC04812.jpg

まあ、そんな感じで一方的追いかけっこをしてたわけなんですが、
出くわすはずもなく・・・。

とりま0話のとこ行こう!

ここの公園っすね。
構図はたぶんここらへん・・・

DSC04825.jpg

は?
こんなん顔中草まみれや

よくよくさがしてみると、端っこは草がない!!!!

DSC04826.jpg

ここだ!(歴女チーム風)

さあ、テクテク歩いて

DSC04845.jpg

2巻表紙!(ぐう逆光)

DSC04849.jpg

1巻表紙!(そこそこ逆光)

そんなこんなでタイムリミットは近づき、
松江駅にレンタカー返しに行くぞ!!!

すると、まさかのだーはら先輩からご飯のお誘いリプが!
行くに決まってんじゃないすか!!!!!

松江駅で18時集合?僕今松江駅だ!!

時間まで、閑無ちゃんを感じることに

DSC04853.jpg

あああ~~~~~俺も閑無ちゃんからチョコもらいたい~~~~~
といいながら、閑無チョコクオカード当たったんで、その欲は達成出来たということで

だーはらさんとせのはちさん(@seno_hachi)と合流して飯!!!!!!!!!!!





正直こののどぐろが一番うまかったですww
びっくりしたのが、これ内臓がうまい!!!
秋刀魚とかだと苦かったりしてあまり好きじゃないんですが、
のどぐろの内臓めちゃくちゃ甘い!!!!!
まじでくっそびびりました。
悠彗ちゃんありがとう!!!!!!
そして、だーはら先輩、せのはちさんありがとうございました!!!

帰るためのサンライズに乗るためにホームへ

って、ちょっと待った!!!!!

そう!忘れてはならないものが松江駅にはあります!!

それがこれ!!

DSC04876.jpg
ポプ麻のポプ!!!!!

シノハユ巡礼erの皆様はみんな食べてるらしく、買っていきます。



サンライズに乗り、ポプを・・・



これがうまいんだな!!wwwwwwwww

この時、翌日の朝ごはんがこのポップコーンになることを

僕達はまだ知らない

3日目終了です。
プロフィール

四季幽稀

Author:四季幽稀
個人サークルの「病愛てぃたーにあ」でなんかいろいろしていきたいと思います。

咲SS用のブログ:http://blog.livedoor.jp/sikiyuki_sakiss/ こちらもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。